前へ
次へ

かかりつけは医療設備が整った病院が良い

かかりつけの病院をいくつか持っておくことは大事なことです。
かかりつけ医がいるといないのとでは差が出ます。
かかりつけ医がいると急な体調変化でも素早く対応してもらえます。
それはこれまでの通院記録からどんな状態で苦しんでいるのか何が原因なのかが推測しやすいからです。
長生きが普通の時代になっても急な発作などで亡くなる人は減りません。
ガンのように治りにくい病気が薬や治療で治りやすくなっただけで、発作的なことで命を失う人は相変わらず多いです。
私もストレスが多くてときどき不安になるのでかかりつけの病院がいくつかあります。
病院は近所にたくさんあります。
それでも近所の病院ならどこでもいいわけじゃないので病院はしっかり選んでいますよ。
まず、医療設備がきちんとしていること。
そして医療について本当に勉強している話しやすい医師がいること。
看護師も対応が良く待ち時間を気持ちよく過ごせること。
こういう条件をクリアした病院をかかりつけにしています。

Page Top